本文へ移動

代表挨拶

「あたりまえのことをまじめに」

 流通業に求められる「集荷」→「仕分け」→「配送」のそれぞれを確かな経験と実力をもってご提供させていただきます。
 
 福糧運輸は福岡を中心として九州一円に築きあげた物流インフラを活かし、食品流通に必要な物流機能をご提供致します。昭和34年に宗田熊市が創業し玄米及び白米の配送から派生、 現在では玄米や白米の配送はもちろん、福岡市の小・中学校の学校給食の配送や 大手食品卸、大手酒類卸、大手食品メーカーや酒類メーカーなどナショナルブランドの配送を行うだけに限らず、倉庫運営の受託を行い、最適な物流スキームの立案からご提案まで、食品流通に必要な物流インフラを包括的にご提供させていただいています。 
 
 この変革期においても、「あたりまえのことをまじめに」の精神で、 企業価値の向上を目指してまいります。
 これからも誠心誠意の努力を続けます。引き続きご支援いただきますようお願い申し上げます。
 
 代表取締役社長  築城 航太  
TOPへ戻る